ようこそ、原生林問題研究会へ。ブナ原生林から発信。自然・社会・文化・環境。

紹介・八幡平の葛根田ブナ原生林を守る会

FrontPage

紹介・八幡平の葛根田ブナ原生林を守る会

  • はちまんたいかっこんだぶなげんせいりんをまもるかい
  • 趣旨
    盛岡市西方の山岳地帯・葛根田川源流部の広大なブナ林を守る活動をしています。
    約7千ヘクタール近いブナの原生林が広がっています。
    日本を代表する貴重な自然遺産地帯です。

県内外の一般市民が参加する自然観察会、登山、沢歩き、歩くスキー、残雪を歩く、市民の自然写真展、ボロ市ブナの店開設などの多様な文化活動のほか、岩手山の森再生活動にも取組んでいます。

  • 2010年度活動計画(県内外の一般市民自由参加)
    4月~6月 残雪と新緑のブナ林のハイキング
    7月~10月   登山・沢登り、自然観察会
    11月~3月  室内学習、歩くスキー(希望者)
  • 通信購読案内(葛根田原生林からの通信)
    • 購読希望者   購読料 年千円
    • 入会希望の方  会費  年千円(通信購読料も含む)
        
      住所氏名電話番号を知らせていただければ通信(行事案内など)と振込用紙を送ります。
         
  • 八幡平の葛根田ブナ原生林を守る会のサイト


powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional